【マイナンバー対策準備室】税務、社会保険、ITなど各分野の専門家のノウハウを結集し、民間事業者のマイナンバー制度対応を支援します。

.

マイナンバー対策準備室
 Home > マイナンバー対策準備室

取り組み

2015年10月からのマイナンバー配布、2016年1月からの利用開始を控え、企業ではマイナンバー対応が急務です。 2016年1月以降になると、各行政機関等に提出する書類に、個人番号・法人番号を記載する必要があるため、企業の実務対応は2015年の夏から秋ごろには一定の目途をつけておくことが望ましいとされています。

 

マイナンバー制度は、単に雛型ありきの規程作成や、システムソリューションなど特定のツールを購入して対応が完了するものではありません。 法令やガイドラインが求める安全管理措置の主旨を理解し、画一的な対応ではなく、企業の事業内容や組織規模などの状況に応じた対応をとることが肝要です。

 

私たちマイナンバー対策準備室は、公認会計士、税理士、システム監査技術者など、各種の専門資格をもった税・社会保険及びIT・リスクマネジメントの専門家により組織した特別のプロジェクトチームです。

 

マイナンバー対策準備室は、差し迫る対応期日に向けて、民間事業者の無理なく無駄のないマイナンバー制度対応を支援します。

 

ナレッジ

 

マイナンバー制度の概要解説

執筆・監修 マイナンバー対策準備室

2016年1月のマイナンバー利用開始に向けて、マイナンバー制度とは何か、制度開始までのスケジュール、罰則規定、本人確認、安全管理措置、委託先管理、利用等の制限事項など、マイナンバー制度の概要を解説します。

 

マイナンバー業務の基礎解説

執筆・監修 マイナンバー対策準備室

マイナンバー制度は人事・総務・経理などの業務に影響があります。 マイナンバー導入に向けて、業務手順の見直しや帳票・様式の対応など、 事業者のマイナンバー対応に必要な業務の基礎について解説します。

 

マイナンバー対応の進め方解説

執筆・監修 マイナンバー対策準備室

個人番号の取扱事務の範囲、特定個人情報等の範囲など、マイナンバー制度導入による影響や安全管理の対応方針の検討方法、基本方針/取扱規程等の策定手順など、事業者のマイナンバー対応の進め方について解説します。

 

サポート

 

マイナンバー実務対策セミナー

 

マイナンバー対策準備室では、これから制度対応をはじめる一般事業者様が、期日までに確実に実務対応を完了できるよう、税務・社会保険・IT・リスクマネジメントの専門家が、制度の基礎や、個人番号取扱事務、本人確認、安全管理措置、取扱規程の整備など、マイナンバー対応の影響分析や方針策定に必要なテーマを4つのパートに分けて解説する「マイナンバー実務対策セミナー」を開催いたします。

 

 

 

 

 

マイナンバー対応支援ツール

 

マイナンバー対策準備室では、事業者が、法令やガイドラインの主旨に準拠し、自社の事業内容や組織規模、リスク評価などに応じた安全管理措置上の創意工夫や無理・無駄のない対応に役立つ、社内プロジェクトを円滑に遂行するための研修コンテンツやひな形・テンプレート、便利ツールを提供いたします。

 

 

 

 

 

マイナンバーコンサルティング

 

マイナンバー制度への対応では、制度対応に伴う影響を早期に把握し、業務プロセス及び情報システムにおける不足事項の整備や従業者へのコンプライアンス教育などに十分な時間を確保することが肝要になります。

 

マイナンバー対策準備室では、法令やガイドラインの主旨に準拠し、事業者が自社の事業内容や組織規模、リスク評価などの状況に応じて行なう安全管理措置上の創意工夫や無理・無駄のないマイナンバー制度への対応を支援するため、貴社のプロジェクトにミーティングの推進役又はオブザーバーとして参画します。

 

 

 

 

 

組織メンバー

 

村上秀次

村上 秀次

マイナンバー対策準備室 主任研究員
エーキューブ総合会計事務所

公認会計士/税理士

2005年より、監査法人トーマツにて、主に中堅企業を対象とした法定監査、株式公開支援業務に従事するほか、システム監査、JSOX導入支援、連結決算支援、IFRS導入プロジェク卜など多数の企業を支援。

2011年より、エーキューブ総合会計事務所を設立、代表に就任。
2014年より、税務顧問先へのサービス提供を通じた人事経理の業務経験と内部統制構築やシステム監査の経験などを活かし、マイナンバーに関する執筆・講演や、民間事業者のマイナンバー対応のサポートを開始。
マイナンバー対策準備室では、テキスト制作、テンプレート・ツール設計・開発、コラム執筆、特設サイトの構築・配信などを担当。

 

金子 彰良

マイナンバー対策準備室 主任研究員

仰星マネジメントコンサルティング株式会社

公認会計士/ITコーディネータ

金子 彰良

決算の早期化や会計業務プロセスの改善指導、経理シェアードサービスセンター構築、各種ERPパッケージの導入コンサルティングと構築フェーズにおけるプロジェクトリーダーを歴任。内部統制報告制度対応では、仰星監査法人グループの各種支援ツールの設計・開発及びその適用指導を務める。

2014年より、内部統制構築、プロジェクトマネジメントの経験を活かし、マイナンバーに関する執筆・講演や、民間事業者のマイナンバー対応のサポートを開始。

マイナンバー対策準備室では、テンプレート・ツール設計・開発、マイナンバー対応コンサルのPMOなどを担当。

 

青柳 六郎太

青柳 六郎太

マイナンバー対策準備室 主任研究員

エーキューブコンサルティング株式会社

専修大学大学院 講師

税理士、中小企業診断士、システム監査技術者、 公認内部監査人

1970年~2004年まで、NECおよびNEC総研の上席コンサルタント・主任研究員として、製造業・流通業・サービス業などの民需産業部門の経営管理ソリューションのコンサルティング及び社内外向け研修事業を担当。

2004年より、専修大学大学院の商学科客員教授(原価計算担当)

現在は、エーキューブコンサルティング(株)/パートナー、ファイルースコンサルティング代表、専修大学大学院/商学科講師(原価計算担当)、ERP研究推進フォーラム講師、ITコーディネータ協会研修講師、(社)国際会計コンソーシアム理事、ICT経営パートナーズ協会監事、(株)スタンダード機構/パートナーなどを兼任。

2014年より、マイナンバーの講演や民間事業者のマイナンバー対応のサポートを開始。

マイナンバー対策準備室では、ITソリューションコンサル、法人番号の経営利活用コンサルなどを担当。

 

運営会社

 

■ エーキューブ総合会計事務所

会社名

エーキューブ総合会計事務所

代表者

代表 村上秀次

所在地

〒162-0822

東京都新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン825

事業内容

経営、会計、税務、システムに関するコンサルティング業務

税務申告、記帳代行業務

ウェブサイト http://acube-ac.com

 

■ 仰星マネジメントコンサルティング株式会社

会社名

仰星マネジメントコンサルティング株式会社

代表者

代表 金子彰良

所在地

〒 102-0074

東京都千代田区九段南 3丁目3番6号 麹町ビル 2階

事業内容

決算早期化、企業変革(情報システム再構築・組織再編など)に伴うビジネスプロセス及び内部統制のデザイン、事業計画作成とモニタリングの支援

ウェブサイト http://www.gyosei-mc.co.jp/

 

お問い合わせ

お問合せ窓口

マイナンバー対策準備室 運営事務局
下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

 

 

マイナンバー対応支援ツール |マイナンバー対策準備室マイナンバー セミナー情報 | マイナンバー対策準備室

マイナンバー制度の解説 | マイナンバー対策準備室 マイナンバー業務の基礎解説 | マイナンバー対策準備室 マイナンバー対応の進め方 | マイナンバー対策準備室 マイナンバー セミナー 情報 | マイナンバー対策準備室 マイナンバー対応メニュー | マイナンバー対策準備室 組織・支援案内